ハエの対策

主な侵入口

窓や網戸の隙間、換気扇や壁の穴
ハエはほんの少しの隙間からでも侵入してきます。

ネズミの死骸
ネズミの死骸から発生することもあります。

アルコールの缶、瓶
これらを放置していると内部で繁殖することがある。

植木鉢
水はけの悪いベランダ等に溜まった汚水を媒介して繁殖する。 植木の水受け皿などから繁殖。

侵入を許してしまうと・・・

飲食店の異物クレーム混入の大半は小さなハエの混入によるもの。
実際に店内、室内にハエが飛び回ったり料理に入ったりすると気分のいいものではありません。

店舗内を飛び回る事によるイメージダウン
「あの店はハエが飛び回っている」というような噂が流れると店側にとってもお客様側にとっても喜ばしい事ではありません。

防止・対策方法

窓を開け放たない、網戸の隙間を発見したら即座にパテで埋める、食べ残し、残飯には封をし、外に露出しないようにする。日常清掃が重要です。

駆除をするには

捕虫器を利用する方法がお勧めです。ハエが好む光を照射して、虫を誘引し、捕獲します。殺虫剤等の薬剤は使用しないので、安全・安心です。

ハエの発生が著しい場合、発生源に薬剤を散布する必要があるかも知れません。専門業者にご依頼ください。

それでも駆除できない場合は・・・

施工店検索

あなたの周りにいるハエがどの種類なのかは・・・

環境衛生用語集

△ページトップへ戻る