環境衛生用語集

ヒメチャタテ科
ヒメチャタテ

Lachesilla pedicularia Linne

暗褐色で2mm程度の食菌性昆虫。
カビの生えた食品のほか、枯草などから発生し、食品工場等では混入異物となる恐れがあるため、注意を要す。
卵→幼虫→成虫まで30日程度を要し、8月以降に多くみられる。

コチャタテ科
コチャタテ

Trogium pulsatorium Linné

淡黄褐色で1.5mm程度の食菌性昆虫。
カビの生えた貯穀類のほか、鳥や蜂の巣などから発生し、食品工場等では混入異物となる恐れがあるため、注意を要す。
卵→幼虫→成虫まで30日程度を要し、6~8月にかけて多くみられる。

施工店検索

△ページトップへ戻る