環境衛生用語集

アリ類

アリ科
トビイロケアリ

Lasius japonicus Santschi

暗褐色で3mm程度の黒アリ。
地中だけでなく、雨漏りや腐朽が生じた建物木部にも営巣するため、注意を要す。
7~8月にかけて翅蟻が群飛し、9月には働き蟻による徘徊が多くみられる。

施工店検索

△ページトップへ戻る